総合建設コンサルタント(測量・土木設計・補償コンサルタント)株式会社 真和技研



個人のお客様へ


「郷土を創造する。」真和技研は今年で


 

 このページでは個人のお客様からご質問の多いものを分かりやすく説明しています。これらの項目では様々な申請手続きや書類が必要となりますので、ご不明な点がございましたら、お名前・住所・連絡先・質問内容等をよくご確認の上、こちら までお問い合わせください。なお質問は無料ですので安心してご利用ください。(ただし、通信費等はお客様のご負担となりますので、長時間のやりとりでは費用がかかってしまう恐れがありますので、くれぐれも用件は明確にお伝えいただきますようご協力下さい。)

 

※下の( )は主なことを示す。



不動産確定:
(土地・建物)

土地や建物などを測量することによって、役所に保管されている登記簿等に誤りがないかどうかを確認し、誤りがあれば訂正したものを提出して不動産を確定することを言います。

境界画定:
(塀・区画)

隣家との境に塀を建てる時や、境界がわからなくなってしまった時などに、関係者立会いのもと境界杭を打つなど境界を明確にすることを言います。

農地転用:

農地から農地以外のものにすることを言い、家を建てたり、資材置き場や駐車場にしたりというのが多いです。

開発行為:

農地転用だけでなく、宅地造成や区画整理などを指し、開発行為を行なうには役所で開発許可申請をしなければなりません。(申請をしなくても開発できるものもあり、詳しく知りたい方は下記よりお問い合わせください。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 



ご意見・ご要望等がございましたらお問い合わせはこちらより承っております。